行政書士 試験関連情報について

行政書士の資格試験について

行政書士は国家資格です。
年に一度、毎年11月に試験が行われます。
受験案内の配布や申込の受付は毎年8月に開始されます。
役場などで願書を入手することもできますが、インターネットで申込むことも可能です。
受験資格はなく、年齢や学歴にかかわらず、どなたでも受験することができます。
行政書士は、官公署に提出する、営業許認可にかかわる書類の作成や手続き代行、遺言書等の権利業務、事実証明及び契約書の作成などが業務です。
業務内容が非常に多岐にわたるため、試験に出題される内容も多岐にわたります。
試験問題の大半が、憲法、行政法、民法、商法など行政書士業務に関する法令から出題されます。
そのほか一般知識として、政治や経済、個人情報保護や文章理解に関する問題も出題されます。

Copyright(c) 行政書士 試験 All Rights Reserved.